読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺったんテープ

最近amazarashi の曲の話ばっかなブログ

amazarashi LIVE360°「虚無病」

行ってまいりました。
世界分岐2016ツアーが初めての参戦だったので、今回が二回目だったのですが、
今回は人の多さに驚きました。
こんなにamazarashiに救われた人がいるのか!!と。


わたしがamazarashiと出会ったのは丁度4年ほど前です。
仕事になかなか慣れなくて、帰りも遅くて、今よりも働くために生きていた時期でした。
丁度吐くために飲んでいた時期です。
朝ごはんも夕ご飯も食べる時間がなくて電車の待ち時間、駅のホームで食べてました。
家に帰って30分でシャワー浴びて寝てましたね。
今思うとよく体も精神も壊さなかったし死ななかったな。

秋田さんの詞は自分の中の闇の部分をかっちり言葉にしてくれるというか、すごく共感できて
人生つらい、やめたい、と思いながらもそれでも頑張らなくちゃと救われてきました。
カルマを聞いて救いのなさを感じて、奇跡を聴いて励まされて…
その中でたまにある千年幸福論や未来づくり、ライフイズビューティフルは凄く深みを感じるというか…
死にたいの中にそれでも生きたいという感じ、
辛いけどでも好きだからやり続けるといった
暗い歌の中にある熱い感じが大好きです。

毎回ライブの時に思うのですが、
私、amazarashiが好きなことをあまり人に公言できないんです。
暗い歌が多いので…アピールするようなことでもないかなと思って。
でもライブにいくとファンがたくさんいて、自分も堂々とamazarashiが好き!と言えるのでとても嬉しい。

虚無病の小説に沿った曲の選び方だったのでしょうが、最近の歌じゃないものも聴けて本当に良かったです。
光、再考、冷凍睡眠、ヨクト、カルマ、アノミー、逃避行、夜の歌…などなど。どれも大好きです。
次はなにが来るんだ!?とワクワクしながら聞いていました。
僕が死のうと思ったのはも聴けて良かった。いつか弾き語りで聞いてみたい。
最後の曲がスターライトなのも本当に良かったです。


きっと悪いことばかりじゃないよ
隣にあなたがいるなら


明日からまた仕事ですが
頑張れそうです。
隣のあなたと笑って生きていくために

次のライブの告知を楽しみにまた頑張ります。