ぺったんテープ

最近amazarashi の曲の話ばっかなブログ

ジェルネイル辞めました

ジェルネイルをやめてそろそろ一か月が経とうとしています。

年に1回くらい辞めたい!!と言って完全にオフしていましたが、一か月ほどで我慢できずにサロンに駆け込んでいた私です。今回は頑張れています。

また再開したいと思っているので、辞めたというより休憩中といった表現が正しいのかもしれませんが。

 

ジェルネイルを辞めたメリット、デメリットをまとめたいと思います。

メリット

 

  • お金がかからない
  •  ジェルが浮く心配がない
  • 爪を常に短くできる

こんなところでしょうか・・・?

通っていたサロンはリーズナブルな金額でしたが、年間にするとやはり結構な金額になるので。

また、ジェルをしているときは定期的にサロンに行かないと爪が短くできなかったので、常に爪が短くできるのはいいですね!家事するときに爪が長いと気になるので・・・

 

デメリット

  • ジェルをしていた時に比べて爪が薄く感じる
  • (爪が薄くなるので)常にポリッシュを塗らないと心もとない
  • 指先が荒れる
  • ネイリストさんに会えない

ジェルネイルを辞めたい!という時に一番やっかいだったのは

爪が薄くなることと、ポリッシュに変えた時のもちの悪さでした。

爪が薄くなると日常生活に支障が出るので、常にポリッシュを塗っていないと、爪が薄くて気になる。

以前は仕事をしていたので、人前で爪も見せるしボロボロの爪は嫌だ・・・でも、帰宅が夜9時10時になるとポリッシュを直すのはかなりの負担でした。

今は仕事をしていないので、地爪でもポリッシュを塗ってカバーできています。

また、ジェルを長年していたので、ハイポニキウムが伸びてきれいな爪になっています!!

何も塗っていないと寂しいな、と思っていましたが地爪も綺麗になっているので、今の所ジェルをやりたい欲は抑えられています!!

 

ただ、ネイルをしないとネイリストさんに会えないことが一番のデメリットですね。

友達に言えないような話なんかも定期的に聞いてもらっていたので。

ジェルを施術してもらう以上の付加価値を感じていました。

人と人との仕事なので、価格競争になっているネイル業界で付加価値をつけられるネイリストさんは素敵だと思います。

 

ジェルをできるようになればまたネイルサロンに行きたいと思っております。

ジェルを卒業はしばらく出来なさそうです。。。